• トップ /
  • 矯正歯科の選び方について

矯正歯科での治療期間で選ぶ

矯正歯科の選び方について

矯正歯科は医師の技術が大切

矯正歯科とは、歯並びを整えることを専門とするする歯科診療で、見た目が改善されて審美性が高まると同時に咬み合わせが整い健康に良い影響を与えます。歯並びが良くなると、歯磨きで汚れを綺麗に取り除きやすくなり、食べ物をよく噛んで飲み込むことができるようになることから、胃腸への負担を軽減させます。しかし歯の矯正は医師の技術や経験によって仕上がりや治療の効率が左右されるため、矯正歯科を選ぶときは信頼できる医師を選ぶことが大切です。医師の選び方として、矯正歯科学会の認定医であれば豊富な知識と経験があるという目安になります。さらに認定医の上の専門医や指導医となると、審査基準も厳しいでより安心です。専門医や指導医は取得している医師の数が少ないため、認定医でも十分な治療が期待できます。矯正歯科の治療にはいくつか方法があり、治療の選び方によって必要となる知識や技術が違います。特に歯の裏側に装具を取付ける裏側矯正は専門性が高い治療法なので、医師やクリニックの選び方には注意しましょう。矯正歯科での治療は期間が長く、定期的にクリニックに通う必要があります。クリニックは自宅に近いほど利便性が高まり、トラブル時の対処も容易になります。近くに希望するクリニックが無い場合、駅前などアクセスしやすい場所にあるクリニックを選びましょう。

↑PAGE TOP